生活費が足りず、旦那に内緒でキャッシング

夫婦で共稼ぎをしていますが、ふたりとも、それほど高収入ではありません。
特に私の給料は、時間が短いこともあり、すずめの涙ほどの給料です。

普段ならそれでもなんとか生活できているのですが、問題は「冠婚葬祭」のときです。
結婚式は前もってわかるため工面できるのですが、不幸ごとは突発的に発生するため、とても困るのです。

やむを得ず旦那に内緒でキャッシングをしたことは数え切れません。「お金が足りないよ」と新婚時代は何度か相談したことがあります。
しかしそうなるとプライドが傷つくのか、旦那の機嫌が悪くなってしまうのです。
毎回そうなると、やはり相談しづらくなってしまいますよね。そこでキャッシングには本当に助けられました。

賛否両論あるかとは思います。
しかし少なくとも私はキャッシングのおかげで、旦那の機嫌を損ねることも、冠婚葬祭でお金がなくて困ることもなく過ごせました。
困ったときには、本当に便利なものだと思っています。