初めて組まれた地獄の3年ローン

私が高校卒業するタイミングで普通自動車の免許を取って自分で乗る車が欲しいなと思っていたら、
父親が自動車販売店に知り合いがいるから少し安く買えるという話を聞きました。

本来なら免許取ったばかりなので最初は安い軽自動車あたりにするのが一般的な考えなのでしょうが、
私はどうしても欲しい4WDの車があったのでそれがいいと父親に話しました。
父親からは特に反対されることもなく、あとは任せとけといった感じだったので納車まで楽しみに待っていました。

そして納車まであと数日というところで父親が私の所へローンの返済計画が書かれた紙を持ってきたのですが、それを見て私は驚き焦りはじめました。
ローンの内容は3年で月の返済額が6万円、年2回のボーナス月が16万円という就職したばかりの私にとってはとんでもない内容だったのです。
父親に任せっきりだった私も悪いのですが、せめて返済期間は5年くらいにして欲しかったです。

それでもなんとか無事3年でローンの返済が終わりました。
返済し終わってからは、短い期間で終わって良かったと思いましたが、もう2度とあんな無茶なローンは組まないようにしようと強く思いました。