ほしかった車のローンを二年で組みました。

私が、社会人になりたてのころ、仕事に使うのに車が必要だったのですが、父がローンを組むことをあまり面白く思っていなかったので、
ローンを組まない方向で、お金を貸してもらおうかなって思って、祖父に相談したのですが、
お金を借りることができなかったので、なるべく返す期間が少ない方がいいだろうと、二年で組むことになりました。

私の当時のお給料が、手取で十七万円でした。ローンで月々支払うお金が、七万五千円でした。
毎月の支払い額が、大きくて苦しいときもありましたが、なんとか、二年でローンを終えることができたのでそれはよかったなって思いました。

高い買い物をするときは、ある程度お金をためてから購入しようと思いました。
ローンを組んだお陰で、お金のありがたさもわかりましたし、お金が必要なときに、ないと困るなって言うことも勉強になりました。
いつどうなるかなんてわからないけど、ある程度貯金は必要なんだなって思いました。