バイトは始めたものの生活費が厳しくなって

何とか就職はしたものの就職先があまりにブラックだったため、ひと月ほどで退職。
働き出したばかりなので貯金があるはずもなく、とりあえずと思いすぐにバイトを始めたものの時給があまりいい所ではなかったためかなりギリギリの生活を送っていました。

多少あった貯金も徐々になくなり生活費が底をついているところに税金などの支払いが重なり、どうしようか悩んでいるときにキャッシングを利用しました。
その月を乗り越えればなんとかできる感じではあったので、繰り返し行うようなことはなかったのですが
キャッシングが利用できていなかったらと思うと今でも少し怖く思う事があります。

その出来事以降はキャッシングを行う事はありませんが、もしもの時にはなんとかなるというのはかなり心に余裕を持つ事が出来ているので
また本当にギリギリな事になったり急な出費がある時などには利用したいと思っています。
計画的な貯蓄が必要なのはもちろんですが、緊急事態になんとかしてくれるのは本当に有難いです。