大学時代、消費者金融からお金借りました。

大学3年時、学生団体(おそらく詐欺)に入る為に消費者金融から50万円を借りました。
当時、就活目前にして悩んでいた時にサークルの友人からウチに来れば就活の相談も乗れるし、株の話も聞けるから来てみろよ。
と誘いを受け、半信半疑でそこの団体の代表と会う事にしました。

その代表者は見た目からしてTHE金持ちという容姿(後々、学生から巻き上げたお金で暮らしていた事を知りました。)であり、
旨みのある話に釣られて団体に入る事を決意しました。

しかし、入団するのに入会費と教材費合わせて50万円が必要だと知り、自分を誘った友人と消費者金融にお金を借りに行く事にしました。
借りに行く前にその代表者からは、旅費が必要だから借りに来たと言えと指示され、指示通りに伝え、何とか50万円借りる事ができました。

しかし、団体に入ると大した講義をしないし、他の友人を誘うようにしつこく催促され、自分は騙されたんだと確信しました。
そこから、バイト代を削って毎月2万円ずつ返済に追われ、社会人になった後もなけなしの給料から毎月返済に回さなくてはならなかったです。
3年の月日を経て、やっと返済し終わりました。